« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

職場復帰

頭痛とか、口の中がつるとか、まあ、いろいろ気になるところはあるけれど、元気になりました。 

来週から復帰です。先日、診断書や書類を届けに学校へ行き、校長とも話をしてきました。久しぶりに職場に足を踏み入れたら、気持ちがしゃっきりしました。皆さんが嬉しそうに「ありがたい!待ってたよぉ」と言ってくれるのが本当に嬉しかったです。まあ、復帰とは言っても、2週間おきくらいに通院で一日休まなければならないのですけれどね。普通に働けることがありがたいと、今更ながら思います。夏に下垂体腫瘍が分かってから、入院・治療・自宅療養が続き、気が付いたら冬に突入していました。本当だったら秋は気持ちの良い季節なのに、とんでもない目に合ったものです。 

今後は働きながら通院、治療を頑張ることになります。一日も早く美味しいお酒が飲めるように回復したいですが、こればっかりは時間が経たないと無理でしょうね。取りあえずは、仕事にまぎれて服薬や通院日を失念しないようにしないと…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

鼻が利かない(嗅覚障害)

退院してしばらく経ちますが、当分の間は結構深刻な悩みになりそうです。目立たないけれど立派な後遺症だと思います。

鼻づまりや滴ってくるのは薬で大分治まりましたが、匂いがほとんど分かりません。仏さんにお線香を上げてもお香の匂いが分からないし、食べ物の香りもよく分からない。先日などは炒め物でごま油を使ったのですが、フライパンに引いた油が熱くなっても胡麻の香りが鼻に届かないのがショックでした。コーヒーを淹れても香りはせず、味だけだし…。ほのかな香りだけじゃなく、結構強い匂いも分からないので重症です。これって、しばらくかかりそうです。「鼻の奥を手術で開けたんだからしょうがないね。そのうち治るからさ」と、母はあんまり同情してくれませんが…。嗅覚って、割に大事ですよね。食事がつまんないってのもありますが、食品が腐ってても分からないし、ガス漏れが起きても分からないかもです。

それに!!お酒はまだ当分飲めないけれど、今の状態で飲めても半分も美味しくないですよ、きっと。日本酒も洋酒もワインも香りが命ですもん。鼻が詰まっていても割に大丈夫なのはビールくらいじゃないかしらね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »