« 梅雨入り | トップページ | 炎天下!! »

2013年7月13日 (土)

歌舞伎 初体験

今年の夏休みは、母と二人で歌舞伎を観に行くことにしました。

 

お芝居をちゃんとした舞台で観てみたいとは前々から思っていました。ここ数年来、時代小説にハマり続けたせいもあり、特に歌舞伎は憧れの的でした。何せ、芝居は江戸文化の華ですもんね。でも、筋が難しそうとか、チケットとれるかな、もっと言うと父を一人にしておけないとか、いろんな事情やら不安やらでずっと二の足を踏んでいました。その父が亡くなって百箇日法要も済みました。歌舞伎座も新しくなったそうなので、思い切って観に行こうと思ったのです。母を誘ったら、二つ返事で乗ってきました。母も私の影響で時代小説にハマっているのです。

 

八月の納涼歌舞伎がチケットも安くて分かりやすそうだと思いましたし、夏休み中なのが嬉しい。そこで、八月の公演に向けてチケットの取り方や、歌舞伎座までの交通手段やら、暇を見つけてはネットで調べていました。そうこうしているうちに昨日は八月公演のチケット発売日。帰宅するのが遅かったので、私の都合のよい日が押さえられるか心配でしたが、何とかギリギリで取ることができました。席にこだわらなければ割にいつでもとれるのですが、どうせ見るなら良い席でできれば桟敷席で贅沢に堪能しようと思いましたし、一部から三部までがっつり楽しみたかったのでね。更にその日は近くのホテルで一泊して次の日にゆっくり帰ることにしました。母の気分次第では少し遊んでから帰っても良いなと思っています。

 

今日は早々に食事の予約もしてしまいました。お昼は席にお弁当を届けてもらうことにし、夕食は館内の料亭を押さえました。母と二人で「楽しみだね~」と言い合っているところです。妹が「良いな!」と羨ましがっていますけれどね。夏休みに入って余裕が出てきたら少し事前勉強したいな。歌舞伎を楽しみに、学期末の超多忙な毎日を乗り切りたいと思っています。がんばるぞ!

|

« 梅雨入り | トップページ | 炎天下!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/57780434

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎 初体験:

« 梅雨入り | トップページ | 炎天下!! »