« 七五三と着物 | トップページ | てるてる坊主 Ⅲ »

2011年11月19日 (土)

お酒の美味しい季節

秋も終盤、そろそろ冬にさしかかってくると、週末の酒が美味しくなってきます。 

ここ数週間は出張先で買いこんできた深山菊と甚五郎を楽しんでいます。まだ燗にするほどの寒さじゃないので常温で美味しくいただいています。美味しい日本酒って、米麹の良い香りと甘いような良い味がしてほっぺがキュッとなります。最初の一口が美味しくて幸せな気分になりますね。とは言っても、若いころと違ってそんなにたくさんは飲めないので、控え目な量を味わいながらゆっくり飲んでいます。そんな日本酒党の私が珍しくワインのフルボトルを買ってしまいました。初めての現場実習を無事に終えての週末の帰り道にボージョレヌーボーのボトルが目にとまったのです。解禁日はとうに過ぎているのですが、つい最近ラジオで「今年のボージョレヌーボーはまた最高に美味しい」と言っていたのを思い出しました。 

どうしようかなと迷いましたね。日本酒と大して度数は変わらないけれど、ワインにはなぜか弱くて酔いが回るのが早いんですよ、私は。日本酒ならば少々過ごしても平気だけれど、ワインは二日酔いになることもままあります。でも、ワインの味や香りは大好きなんですね。昨夜は現場実習という大きな行事を無事に乗り切ったという達成感もありまして、「よし、今夜は祝杯だもん、飲んじゃえ!」と思って買ってしまいました。美味しかったですよ。熟成されたワインと違って、すっきりさわやかでフルーティーですけれど、お味は濃厚で、しっかりと美味しいワインでした。 

時代小説を読みながらワイン、というのも変わっていて乙なものだなと思いながら、昨夜は過ごしました。おかげで、今朝はついつい寝過ごしてしまいました。やっぱり、ワインだとしっかり酔ってしまいますね。でもまあ、いろんなお酒が美味しく飲める季節になってくるのは嬉しいことです。

|

« 七五三と着物 | トップページ | てるてる坊主 Ⅲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/53281328

この記事へのトラックバック一覧です: お酒の美味しい季節:

« 七五三と着物 | トップページ | てるてる坊主 Ⅲ »