« 実習期間前に、一休み | トップページ | 蕎麦屋で一杯 »

2009年10月23日 (金)

冬が駆け足でやってくる

 誰が言い出したんだろう?上手い言い方ですよね。

 9月が終わるころから、日差しは暑いのに吹いてくる風はひんやりしているのに気が付きました。台風で延期になった体育大会は「暑くもなく寒くもなく」絶好の天気で行われましたが、この体育大会の閉会式はすでに半袖では肌寒いくらいでした。この後から、季節はどんどん移っていき、気が付いたら仕事着も薄手の長袖でなくては寒いなぁ、と感じるようになっていました。 この調子では、あっという間に木枯らしが吹いてきそうです。山は紅葉が綺麗になってきたようですしね。ある朝、急に冷えたのに驚いた私は思わず母に言いました。「冬が駆け足で…ってホントだね。でもさ、夏は駆け足で来るとはあまり言わんね。夏はどうやって来るんだっけ?」あまりに変な問いかけに母は「…。ホント、どうやってくるんだろ?」しばらく本気で考え込んでいました。

今年は「暖冬だ」と言う説もありますが、いつも以上に早く冬が来そうな予感がします。冬が来る前に秋の季節を楽しんでおかないともったいない気がするのですが、何せ多忙なこの時期です。せめて、秋のきれいな星や月を眺めてから帰路につこうかなと思っています。

|

« 実習期間前に、一休み | トップページ | 蕎麦屋で一杯 »

コメント

 お久しぶりです。「秋は駆け足で…」うまい表現ですよね。夏は千鳥足でやってくると思います。桜が咲いて、新緑が出たと思ったら、寒さが戻ったり、梅雨になったりして、なかなか夏はやってきません。福島だと6月(場合によっては7月になっても)長袖が欲しくなるほど寒くなることがあるので。

投稿: やえもん | 2009年10月25日 (日) 09時25分

こんにちは、やえもん様。
そう!秋も駆け足ですね。
夏は「千鳥足」…!その通りかも。そもそも、春だって「ゆっくり」「ゆるゆる」とか、「知らないうちに」とか、どう考えても早くは来そうにないですもんね。
考えてみると、面白いものですね。

投稿: 橘みかん | 2009年10月25日 (日) 17時22分

紅葉ってなに?

投稿: BlogPetのゆず | 2009年10月26日 (月) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/46564434

この記事へのトラックバック一覧です: 冬が駆け足でやってくる:

« 実習期間前に、一休み | トップページ | 蕎麦屋で一杯 »