« 橘みかんもほしいかな(BlogPet) | トップページ | 冬休み明けの大騒動(BlogPet) »

2009年1月11日 (日)

冬休み明けの大騒動

 冬休み明けの一週間は長い、でもその後は3連休。がんばって働こう、と思っていた矢先のこと。

 母が夜中に急に倒れて、救急車で病院に担ぎ込まれる騒ぎになりました。当然、私も一緒に救急車に乗せられて共に病院に行き、一夜を過しました。翌日、翌々日も母の検査に付き添ったり、諸々の手続きをするために市役所を往復したりで、勤めはお休みしました。ちょうど妹が出産で家に来ていたのが幸いしました。私一人では母の付き添いと、認知症(の父の面倒を見るのは無理です。妹が、赤ん坊の面倒を見つつも孤軍奮闘して家のことをやってくれたおかげで、何とか数日を乗り切ることができました。

 救急車での搬送直後は、主治医の先生から「胃からの出血が多い。万が一を覚悟して…」みたいなことを言われて、私の方が気絶しそうになりました。でも、何とか無事に出血も止まり一夜を過すことができた後、十数時間ぶりに姪の顔を見たら何だか力が抜けて、ホッとして涙が出てきてしまいました。その後は、母はどんどん回復して元気になるし、退院の目処も立ちました。家での父の我が儘ぶりに呆れ果て、大笑いする余裕も出てきました。

 連休明けから、半分呆けている父の機嫌をなだめながら私は仕事に復帰しなければなりません。研究会も間近ですからね。一昨年父が入院したときよりも大変ですが、何とか乗り切ります。

|

« 橘みかんもほしいかな(BlogPet) | トップページ | 冬休み明けの大騒動(BlogPet) »

コメント

 両親の老いは避けては通れない問題ですね。私の方はまだまだ元気ですが、数年後にはみかん様と同じような問題に直面するかもしれません。
 お母様、大事にいたらないでよかったと思います。みかん様もできるだけ疲れを溜め込まないようにしてください。

投稿: やえもん | 2009年1月14日 (水) 00時27分

ありがとうございます、やえもん様。
母も明日には退院できるようになりました。
何とか一安心です。
次はいよいよ、学校の方の仕事をがんばらないと…。研究会はあるし、現場実習はあるし、気が抜けないです。でも、これは本来の業務ですからね。やっと仕事に専念できます。

投稿: 橘みかん | 2009年1月16日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/43708384

この記事へのトラックバック一覧です: 冬休み明けの大騒動:

« 橘みかんもほしいかな(BlogPet) | トップページ | 冬休み明けの大騒動(BlogPet) »