« お話し(BlogPet) | トップページ | 大好き!クレイアニメ »

2008年10月18日 (土)

和風にティータイム

 久々に、お抹茶を点てました。

 茶漉しでふるいにかけておいた抹茶が大分前に尽きて以来、下準備が面倒でお抹茶から遠ざかっていました。今日は天気も良いし、秋らしい気持ちよいお天気だなと思ったら、俄に飲みたくなりました。「どうしようかなぁ」と呟いたら、母が耳ざとく聞きつけて、「点てればいいじゃない」「お菓子、あるよ」。そういえば、貰い物の和三盆があると私も思い出しました。和三盆は、お抹茶にはぴったりの甘味です。上品な甘さが、ほんのちょっぴりでも十分に美味しいんですよねぇ。 和三盆があると気が付いた途端に、やる気が出ました。大きめのお皿の上でお抹茶をふるいにかけ、茶入れに半分位まで詰めました。下準備ができたところで、お気に入りの茶碗で母の分もお茶を点てました。小指の先位の小さな丸い和三盆は、洋菓子にはない上等な甘さで、ほんのちょっと口に入れただけでお抹茶がとても美味しくなりました。二粒あったので、お抹茶も2杯いただきました。3杯目も欲しいくらいでしたが、過ぎたるは何とやら・・・です。

 抹茶はコーヒー以上に眠気覚ましになるので、飲み過ぎは禁物だと思っています。それに、空き腹に飲むと胃にも良くないらしいんです。だから、お茶菓子をいただいてから飲むのだと、お茶の先生に教わりました。でも、茶葉を丸ごと飲むので身体に良いことも確かで、風邪気味の時は良く効くように思います。薬よりも身体に優しいような気がします。私の亡き祖母はお抹茶が大好きで、いつも番茶代わりによく飲んでいました。茶の間に茶碗や茶筅、棗、茶杓、建水なんかも置いていて、お湯はポットから注いで点てていました。丸い蓋付きの缶には、甘納豆や落雁みたいなお菓子を入れていて、私や妹が遊びに行くたびにお茶を点ててくれました。

久しぶりのお抹茶は、とても美味しくて気持ちもすっきりしました。祖母のことも懐かしく思い出され、やはり秋だなと改めて感じました。

|

« お話し(BlogPet) | トップページ | 大好き!クレイアニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/42827558

この記事へのトラックバック一覧です: 和風にティータイム:

« お話し(BlogPet) | トップページ | 大好き!クレイアニメ »