« キャンセル(BlogPet) | トップページ | ゆず(BlogPet) »

2008年9月 9日 (火)

蛙の出迎え

 今夜は、ようやく家に帰り着いたら可愛いお出迎えがありました。

 小さな蛙が、玄関のドアノブの上にチョンと鎮座していたのです。鮮やかな緑の蛙です。あれまぁ、今ごろ蛙かしら?と不思議に思いましたが、玄関灯に照らされている蛙の緑が何ともきれいで顔つきも可愛らしくて、一日の疲れを一瞬忘れました。とは言っても、ドアノブの上では玄関のドアを開けられません。つまんでどかそうかと思いましたが、同僚の先生が以前言っていたことが頭をよぎりました。「蛙みたいな生き物は、人間が素手で触ると火傷してしまうんだよ…」。さて、困った。せっかく会えた蛙さんを怪我させたくないし、私は家に入りたいし。そこで、蛙のすぐ側を軽く叩いてみました。すると、ピョンと動いてくれたのですが、なんとドアと壁の境目に両手両足を広げてペタッと張り付いてしまいました。「これじゃ、ドアを開けられないじゃない」と、もう一度トントンと叩くと、今度はとっても大儀そうに窓側に動いてくれました。

 家の中からもう一度蛙がくっついている窓を見ると、お腹と喉をぴくぴくさせていて、その様子もまた可愛らしく、その場にいた母と思わず笑ってしまいました。何だか、とっても和む一時でした。

…蛙さん、ありがとう。お休みなさい。

|

« キャンセル(BlogPet) | トップページ | ゆず(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/42429528

この記事へのトラックバック一覧です: 蛙の出迎え:

« キャンセル(BlogPet) | トップページ | ゆず(BlogPet) »