« 定時退庁…と言われても | トップページ | 分校(BlogPet) »

2008年7月13日 (日)

夏…ですね

 今年の春から夏にかけて、何か変ですね。やたら雨が多いし、7月になってもあまり「暑い!」という感じがしません。私の住んでいるところはまだ梅雨が明けていませんが、それでも少しずつ夏らしくなってきています。

先週の金曜日は、前期のあらわれの前段階の「個別の指導カード」を書くために、夜遅くまで学校に残っていました(本当は日頃から書くべき代物ですが、普段は書く暇なぞありませんから、まとめ書きです…苦笑)。次の日が土日のお休みだから、できるだけがんばってから帰ろうと思ったのです。放課後、子ども達が帰った4時過ぎからひたすら書き続けて、2時間半ほど経ちました。

その頃になると、流石に私の集中力も切れてきて、書くのが嫌になってきてしまいました。(いかん、いかん…)と思い、少し気分転換に職員室を出て歩いてくることにしました。廊下に出ると、窓に広がるのは爽やかな夏の午後らしい白の紗がかかったような青い空でした。視線をグラウンドに向けると、サッカー部とソフト部の子たちが期末試験から解放されて伸び伸び練習しています。中庭の方からは、野球応援の練習をしているようでブラスバンドと団員の大声が聞こえてきます。「いいなあ、如何にももうすぐ夏休みって感じで」と何だか羨ましく思えました。

(そういえば、明日は早々に試合じゃなかったっけ?)と、西側の野球場の方を見ました。すると目に飛び込んできたのは、それは綺麗な夕日でした。まだ、秋じゃないので夕焼けではないのですが、丸くて茜色のくっきりとした夕方の太陽です。まぁ、なんて綺麗なんだろう、と久々に心が洗われるような気分でした。雨が多くて鬱陶しい上に、仕事は山のようだし、指導主事訪問が迫ってきているし、気掛かりなことばかりですが、この時は一瞬、全ての憂さを忘れました。

季節は確実に巡って、もう夏なんだなと思いました。この綺麗な夕日は、5分もしないうちに山の向こう側に隠れてしまいましたが。それでも、私に元気を分けてくれてから隠れました。綺麗な夕日を久々に見て、とっても得をしたなと思える週末でした。指導主事訪問の中心授業もきっとうまくいくことだろうと、ちょっぴり気楽に思うことができました。

|

« 定時退庁…と言われても | トップページ | 分校(BlogPet) »

コメント

 みかん様こんばんは、もう少しで夏休みですね。私が住んできるところは(たぶん)みかん様のところよりも北だと思いますが、暑いです。みかん様の学校は確か高校と隣接でしたよね。部活動をする高校生の姿、見ていてとてもいいものです。それに夏の夕陽も好きです。もう少しです、お互いから抱き気をつけましょう。

投稿: やえもん | 2008年7月13日 (日) 22時48分

waveこんばんは、やえもん様。
やはり、7月は夏ですね(笑)。今日は、うちの県も暑かったです。
また、うちの学校の職員室が風が通らなくて暑いんですよ。
大家さんのI高校の職員室の方がずっと涼しいです・・・。
夏は一日くらい、交換しても良いかもと、みんなでぼやいています。

投稿: 橘みかん | 2008年7月14日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/41820349

この記事へのトラックバック一覧です: 夏…ですね:

« 定時退庁…と言われても | トップページ | 分校(BlogPet) »