« 3人だけの一週間 | トップページ | 研究授業の事前研修 »

2006年11月 7日 (火)

冬になりました

今日は、立冬だそうですね。今朝のラジオでも言っていました。

まるで「立冬」を境目にしたように、今日は昨日までとは打って変わって、急に寒くなりました。私が勤めている学校の近辺も、冷たい木枯らしのような風が吹きすさんでいました。暦の上でも今日から冬だけれど、何も線引きしたように冬に変わらなくても良いじゃない…、と思いながら一日を過ごしました。木枯らし、突風がすごいので、いつもの農道での持久走も大変でした。気温が低いので走りやすいはずなのですが、向かい風になると息ができないんですよね。小さい子は飛ばされそうになるし。

そんな初めての冬らしい日でしたが、こんな日にエアコンの工事が学校でありました。何年も前から要望していた、パソコン室の空調です。来年の夏からはありがたいなと思いますが、今はね~。子ども達に訊かれるので「パソコン室にクーラーを付けるの」と説明しましたが、ピンとこないようでした。だって、今は暑くないですからね。暑い盛りにやってくれれば、「嬉しいね。明日から、涼しいね」くらいの言葉が聞かれるところだと思いますけれど。

でも、来年の夏からはパソコン室での仕事が楽になりそうです。それに、パソコンのエラーや故障も減ることでしょうが、私も子ども達同様に実感が湧かないですよ。日中は動いているのである程度暑い時もありましたが、帰るときは本当に寒いと思いましたからね。

|

« 3人だけの一週間 | トップページ | 研究授業の事前研修 »

コメント

こんばんわ
またお邪魔しました。
一昨夜のドラマ「信長の棺」はご覧になりましたか?
加藤廣さん原作で「信長公記」に絡むミステリーです。
わたしは戦国の武将では信長が一番好きです。
今の世では決してできないようなアグレッシブな生き方、政治に対する柔軟な考え方、惚れますわ。
ドラマでもその辺が描かれていて、楽しめました。

彦根から電車で5つ目の駅「安土」で降りて、琵琶湖のほうに進むと安土城跡があります。
道々秀吉とか家康とかの屋敷跡を記す看板を読みながら、けっこうキツい石段を上がります。
(あっ、みかんさん・・山登りはしばらく禁句だった?)
山の上には、お城の基礎部分の敷石しか残っていませんが、そこに自身で天守閣を描いてみたりして、かえって興味が沸き、膨らみます。
山頂では琵琶湖のきらきらした湖面を眺めて、「信長もここから京都へ思いを馳せたんだなぁ」と感慨に浸ること間違いないです。
機会があったら訪れてみてくださいね。

今日の立冬、彦根城では松の木にこもを巻く作業が行われたとニュースで言ってました。
とっても寒い日でした。
お風邪などひかれませんように・・。


投稿: れいち | 2006年11月 7日 (火) 22時08分

急に寒くなりましたね。私の健では高い山々には雪が積もり始めたそうですよ。みかん様のお住まいの健ではどうですか?

 パソコン質にエアコン、たしかに子供達には説明が難しいですよね。

投稿: やえもん | 2006年11月 8日 (水) 23時16分

れいち様、こんばんは。
信長、良いですね。織田信長が出てくると歴史小説が俄然面白くなりますよね。もっとも、最近「国盗り物語」を読み終わったところなので、今の私は斎藤道三と明智光秀贔屓なんです(笑)。
山登り、もう平気ですよ!安土城跡も行ってみたいなと、夏に旅行したときに思いました。だから、近いうちにきっと、滋賀県を再訪しますよ!行ってみたいところがいくつもありますのでね。

やえもん様、こんばんは。
うわ~、もう雪ですか!想像しただけで寒くなりました(笑)。こちらは全体的に暖かいところですから、まだまだですけれどね。でも、あと1ヶ月もすれば、山の奥は降ってきそうです。

急に気候が変わって、体が追いつかない感じです。
れいち様、やえもん様、お互い風邪には気をつけましょうね。

投稿: 橘みかん | 2006年11月 9日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/12593262

この記事へのトラックバック一覧です: 冬になりました:

« 3人だけの一週間 | トップページ | 研究授業の事前研修 »