« お買い物 | トップページ | いよいよ、明日から »

2006年5月 6日 (土)

バラ公園

いよいよ、連休も残りわずかになりました。久しぶりに、市内のバラ公園に行ってみることにしました。

4月から生け花を始めたためか、最近いろいろな草花に目が行くようになりました。そういえば、バラ公園が近くにあるのに最近行ってないなぁ、と思ったら急に行きたくなりました。私の独り言を、たまたま近くで聞いていた母と一緒に行くことにしました。初夏らしい陽気なので、きっとバラは満開に違いない、と勝手に解釈して出かけましたが…。ちょっと早かったみたいです。露地もののバラはほとんど蕾でした。温室のバラは、これまた時期を逸していて、花の盛りが過ぎていました。まあ、多少は残っていましたので、色や形、それに品種名を見て楽しむことはできました。それに、露地の方はこれから咲く花です。蕾ばかり、とは言ってもたった今開いたばかりのバラもちらほらありました。その、新しく咲いたばかりのバラの綺麗なこと!

今って、本当にいろんな品種のバラがあるのですね。色も形も本当に様々です。一重のバラなんて私は初めて見ました。「すっきりして綺麗なものだね」と母も喜んで見ていました。一つだけ、納得できない花もありました。「緑色のバラ(品種名はもっと違います)」です。苦労して咲かせた品種だろうけれど、私や母から見ればつまらないです。だって、花と葉っぱの区別がつかないくらい緑色の花なんですもの。最後に「モッコウバラ」のアーチを潜って、香りを楽しみました。奥ゆかしくて、甘い香りがする小さなバラです。実は通勤路の途中に、このバラを家の外壁に纏わせているお宅があるんですよ。母に、その事を伝えますと「へ~、家中がさぞかし良い香りがするだろうね」とびっくりしていました。

ほんの、1時間にも満たない散歩でしたが、楽しいお花見になりました。ちょっと、時期が悪かったけれど、この連休を逃したら行けないかもしれませんから。お花には本当に不思議な力があります。今日の1時間弱の花見で、来週からまたがんばろう、という気分になれました(笑)。

|

« お買い物 | トップページ | いよいよ、明日から »

コメント

 私はバラの花とても好きです。バラ園に行くと種類の多さにはびっくりします。教室でミニバラを育てていますが、生徒達も、どんな花を咲かせるのか楽しみにしています。

 緑色のバラ、試しに一度見てみたいです

投稿: やえもん | 2006年5月 6日 (土) 22時32分

こんにちは。
連休も終盤ですね。
香りって色々ありますよね。天然の物に人工的に手を加えて作った物とか。それはそれで良いですけど、やっぱり自然のままの香りに勝るものは無いと思います。
週明けからの活力になる事間違い無しですね!
また月曜日から子供達の賑やかさの中、頑張って下さいね~♪

投稿: まぐりん | 2006年5月 7日 (日) 12時32分

こんばんは、やえもん様。
教室でミニバラ・・・。良いですね、お花を育てるのって。きっと教室が華やかになりますね。緑のバラは・・・ね、見ても一瞬「??」と思うかも。ホント、「これが花なの?」と思うくらい緑ですからね。

こんばんは、まぐりん様。
私も、自然のままの香りが一番好きです。お香を炊いたり、ハーブオイルを温めたりした香りも好きですけれどね。生きている本物のお花の香りは特別ですよね。目でもお花を楽しめるためか、本当に癒しとか、元気回復の効果があるような気がします。

投稿: 橘みかん | 2006年5月 7日 (日) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/9930715

この記事へのトラックバック一覧です: バラ公園:

« お買い物 | トップページ | いよいよ、明日から »