« 我が家は筍祭り! | トップページ | お弁当つくり »

2006年4月17日 (月)

生け花教室

今日から、開講しました。周りの同僚に、「今年から、お花を習うことにしたの。月に2回、5時きっかりに帰らせてね」と、お願いしてのスタートです。周囲は、「お、良いねぇ」「宣言した以上は、最低一年は続けるんだよ」と叱咤激励してくれました(笑)。

今日は、「自由花」と言ってある程度、自由な感性で生けるようにと言われました。とは言っても、ヒントはあるわけで「一つの風景のように」「オレンジのお花を主人公に」「ちょうど、水辺に鳥が羽を休めているような感じで」などなど。周りの生徒さんたちと「お花を切るのに勇気が要るね」「長い分には修正が効くよね」などと、言い合いながら生けていきました。一応、全部生け終わって見ると、初めてにしては上出来かも、と少々自己満足に浸ることができました。お花の名前もノートに書き、自分の作品をカメラに収めて終わりました。教室で生けたお花は持ち帰って、再度生け直しました。自宅には、気の利いた花器はありませんが、母がフラワーアレンジメントに使っている水盤代わりのお皿を借りました。剣山もなかったので、オアシスで代用してみました。すると、不思議なものでさっきよりも度胸がつきました。花の長さも切り直して、先ほどよりも更に奥行きがあっていい感じになりました。

早くも欲が出て、剣山も買ってみようか、花器も安くて良いのを探してみようか、と思えてきました。それに、お花を触っていると気持ちが安らぎますね。一日、忙しく働き続けて疲れた心が、スーッと癒されます。正直、月曜日の夜って大変かなとは思っていましたが、これなら続けられそうです。

|

« 我が家は筍祭り! | トップページ | お弁当つくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/9642379

この記事へのトラックバック一覧です: 生け花教室:

« 我が家は筍祭り! | トップページ | お弁当つくり »