« 大根のプレゼント | トップページ | 昼休みの歯磨き »

2006年2月 9日 (木)

小さな春、見つけ!

立春を過ぎても、寒い日が続いていますが、学校の近所で梅の花が咲いているのを見つけました。

学校の近所は農家が多いので、梅を植えているお宅が目立ちます。桜の木よりも梅の方が多いのではないか?と思うくらいです。昨日は、校外学習で電車に乗って買物に出かけました。駅の方へ向かって歩いていますと、鮮やかな紅梅が一本、目に飛び込んできました。昨日も身を切るような風の冷たさでしたけれど、梅の濃いピンクが際立ちました。今年初めて見る梅です。思わず、子どもたちにも「あ、梅だよ」と言いますと、「綺麗だね」「赤いね」という言葉が返ってきました。梅の花って、白も紅も大好きです。かわいいし、品があるし、香りが良いし。桜よりも好きなくらいです。綺麗な梅が見られて、暖かい春のような気分がしました。体は寒かったけれどね。

寒いけれども、暦どおりに春が巡ってくるんだなと少し実感する事が出来ました。でも、やはり寒いです。よその梅の木は、ちらほらつぼみが綻んでいるくらいですね。それでも、梅の花が見ごろになるのもそんなに先のことではありません。他の梅も早く咲かないかな、と今から楽しみです。

|

« 大根のプレゼント | トップページ | 昼休みの歯磨き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/8582908

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな春、見つけ!:

« 大根のプレゼント | トップページ | 昼休みの歯磨き »