« 何時にしようか? | トップページ | インフルエンザ予防接種とお財布の中身 »

2005年11月17日 (木)

山道とお月さん

今日は、満月ではありませんがまだまだお月さんは、まん丸できれいです。

私が勤務している学校は、いつも言っているように山の中ですので、街灯は余りありません。日が落ちるのが早いこの頃では、学校を出て駐車場に行くまでの短い距離も真っ暗で、怖いくらいです。今日のように、大きな月が出ていると随分、明るさが違いますね。月って明るいんだなと改めて思います。そういえば私は子どもの頃、夜寝る時の暗さが怖かったのですが、月夜の晩は明るくてそれほど怖くなかったように覚えています。当時は町中とは言え、街灯が少ない田舎でしたから。ところで月夜だと、山道を運転するのも楽だと、この学校に来て初めて知りました。田舎の山道に街灯などほとんどありません。頼りになるのは自分の車のヘッドライトだけです。月が出ていると、全体が明るいので闇夜より遥かに良く見えて、楽に運転できるのです。

今夜はきれいなお月さんのおかげで、安心して帰ってくることができました。でも家に帰ってくると、周りは人工の明かりが多すぎて、月があまりきれいに見えないのです。きれいな月夜も、自然豊かな今の学校にいるから堪能できる、ということでしょうか。

|

« 何時にしようか? | トップページ | インフルエンザ予防接種とお財布の中身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123352/7171379

この記事へのトラックバック一覧です: 山道とお月さん:

« 何時にしようか? | トップページ | インフルエンザ予防接種とお財布の中身 »